ライセンスグループイベントクラス

2023年11月21日

ID 151763

ライセンスグループイベントのクラスに対する CEF メッセージ本文では、意味に合わせたキーを使用できます(以下の表を参照)。

ライセンスグループイベントのクラスのフィールドで許容される値

ライセンス

cs1

ライセンスのシリアル番号

cs1Label

値は常に LicenseID です。

cs2

ライセンスに従った Kaspersky Secure Mail Gateway の動作モード。

cs2Label

値は常に FunctionalityLevel です。

cs3

ライセンス種別

cs3Label

値は常に KeyType です。

cn1

ライセンス期間終了までの残り日数。

cn1Label

値は常に DaysLeft です。

reason

エラーの説明。

deviceCustomDate1

ライセンスの有効期限。

deviceCustomDate1Label

値は常に ExpirationDate です。

ライセンスグループイベントの各クラスには、それに関連するキーのみを含めることができます。(以下の表を参照)。

ライセンスグループイベントのクラスに関連するキー

イベントクラス

関連するキー

LMS_EV_LICENSE_OK

cs1, cs1Label, cs2, cs2Label

LMS_EV_LICENSE_INVALID

cs1, cs1Label, reason

LMS_EV_NO_LICENSE

値なし

LMS_EV_LICENSE_BLACKLISTED

cs1, cs1Label

LMS_EV_LICENSE_TRIAL_EXPIRED

cs1, cs1Label, deviceCustomDate1, deviceCustomDate1Label

LMS_EV_LICENSE_EXPIRED

cs1, cs1Label, deviceCustomDate1, deviceCustomDate1Label

LMS_EV_LICENSE_ERROR

reason

LMS_EV_LICENSE_INSTALLED

cs1, cs1Label, cs2, cs2Label, cs3, cs3Label

LMS_EV_LICENSE_UPDATED

cs1, cs1Label, cs2, cs2Label, cs3, cs3Label, deviceCustomDate1, deviceCustomDate1Label

LMS_EV_GRACE_PERIOD

cs1, cs1Label, cn1, cn1Label

LMS_EV_LICENSE_REVOKED

cs1, cs1Label

LMS_EV_LICENSE_EXPIRES_SOON

cs1, cs1Label, cn1, cn1Label

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。