データ変更の確認タスクに関する情報の表示

2023年11月21日

ID 216885

すべてのクラスタノードで最近実行されたデータ変更の確認タスクに関する情報を表示するには:

  1. 本製品のメイン Web インターフェイスで、[ノード]セクションを選択します。
  2. ワークスペースの上部で[整合性チェック]をクリックして、[整合性チェック]ウィンドウを開きます。

クラスタノードで最近完了したデータ変更の確認タスクに関する情報が含まれるリストが表示されます:

  • IP アドレス:ポート - データ変更の確認が実行されたノードへの接続用 IP アドレスとポート。
  • ロール - クラスタ内でのノードのロール。
  • 前回のタスクステータス

    データ変更の確認がまだ実行されていない場合、ダッシュ記号が表示されます。

    • 実行中(タスクの完了率付き)
    • キャンセル中
    • 削除中
    • 完了(タスクの完了時間付き)
    • エラーありで完了(タスク完了時間とエラーの説明付き)。
    • 保留中
  • 整合性チェックの結果
    • 失敗 - タスクが完了し、データ変更違反が検知されました。
    • 成功 - タスクが完了し、データ変更違反が検知されませんでした。

単一のクラスタノードで実行されたすべてのデータ変更の確認タスクに関する情報を表示するには:

  1. 本製品のメイン Web インターフェイスで、[ノード]セクションを選択します。
  2. ワークスペースの上部で[整合性チェック]をクリックして、[整合性チェック]ウィンドウを開きます。
  3. タスク情報を表示するクラスタノードを選択します。

結果を表時]ウィンドウが開きます。このウィンドウには、選択されたノードで正常に完了したすべてのスキャンタスクの開始日と結果の情報が含まれるリストが表示されます。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。