通知への一意のメッセージ ID の追加

2023年11月21日

ID 205419

拒否されたメッセージに関する通知を受信したユーザーは、管理者に詳細を問い合わせることができます。この場合、元のメッセージはバックアップで見つかります。検索を最適化するために、通知テンプレートに一意のメッセージ ID(「メッセージ ID」とも表記)を追加することができます。

通知のテキストにメッセージ ID を追加するには:

  1. 本製品の Web インターフェイスで、[ルール]セクションを選択します。
  2. ルールのリストで、スキャンイベントの通知を設定するルールを選択します。

    ルールの表示]ウィンドウが開きます。

  3. 左側のペインで、[通知]セクションを選択します。
  4. 関連する通知受信者の横のチェックボックスがオンになっていることを確認します。必要に応じて変更を加えて、[保存]をクリックします。
  5. ウィンドウの右上隅にある[通知テンプレートをカスタマイズ]をクリックします。

    検知の通知]ウィンドウが開きます。

  6. 関連する受信者の横の[テンプレートを編集]をクリックして、通知テンプレートの設定ウィンドウを開きます。
  7. 次の行をテンプレートに追加します:

    メッセージ ID:%SMTP_MESSAGE_ID%

  8. 保存]をクリックします。

メッセージ ID のマクロが通知テンプレートに追加されます。生成される通知のテキストには、一意のメッセージ ID が記載されています。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。