バックアップグループイベントクラス

2023年11月21日

ID 151761

バックアップグループイベントのクラスに対する CEF メッセージ本文では、意味に合わせたキーを使用できます(以下の表を参照)。

バックアップグループイベントのクラスのフィールドに許容される値

ライセンス

cn1

メッセージサイズ。

cn1Label

値は常に MessageSize です。

cn2

バックアップの最大サイズ。

cn2Label

値は常に MaxBackupSize です。

cn3

バックアップにあるメッセージの数。

cn3Label

値は常に MessageCount です。

cs1

バックアップにあるメッセージの ID。

cs1Label

値は常に MessageId です。

cnt

過去 10 分間のエラーの数。

act

バックアップにあるメッセージに対して実行する処理(配信/削除)。

suser

バックアップにあるメッセージに対する処理を実行したユーザー。

cs2

アンチウイルススキャンステータス。

cs2Label

値は常に AvStatus です。

cs3

リンクスキャンステータス。

cs3Label

値は常に MlfStatus です。

cs4

アンチスパムによる保護のステータス。

cs4Label

値は常に AsStatus です。

cs5

アンチフィッシングによる保護のステータス。

cs5Label

値は常に ApStatus です。

cs6

悪意のあるオブジェクトの名前。

cs6Label

値は常に Threat です。

cs7

コンテンツフィルタリングのステータス。

cs7Label

値は常に CfStatus です。

duser

メッセージ受信者のリスト。

reason

エラーの説明。

バックアップグループイベントの各クラスには、それに関連するキーのみを含めることができます。(以下の表を参照)。

バックアップグループイベントのクラスに関連するキー

イベントクラス

関連するキー

LMS_EV_BACKUP_ADD_ERROR

cs1, cs1Label, cnt

LMS_EV_BACKUP_ROTATE_ERROR

reason, cnt

LMS_EV_BACKUP_MESSAGE_RESTORE

cs1, cs1Label, act, suser, cs2, cs2Label, cs3, cs3Label, cs4, cs4Label, cs5, cs5Label, cs6, cs6Label, duser

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。