NTLM 認証の設定

2023年11月21日

ID 206093

最もセキュリティの高いメカニズムである Kerberos 認証を使用することを推奨します。NTLM 認証を使用する場合、ハッカーがネットワークトラフィックを傍受してユーザーのパスワードに対するアクセスを取得してしまう可能性があります。

NTLM 認証を設定するには:

  1. 本製品のメイン Web インターフェイスで、[設定]→[アプリケーションのアクセス]→[シングルサインオンによるログイン]セクションの順に選択します。
  2. NTLM]タブを選択します。
  3. NTLM を使用する]スイッチを[有効]にします。
  4. ドメインコントローラーの IP アドレス / ドメイン名]に、認証に使用されるドメインコントローラーの IP アドレスまたはドメイン名を入力します。

    2 つのドメインコントローラーを指定できます。2 つ目のコントローラーを追加するには、kwts_button_plus をクリックします。

  5. ポート]に、ドメインコントローラーへの接続に使用するポートを入力します。

    既定ではポート 445 が使用されます。

  6. 保存]をクリックします。

NTLM 認証が設定されます。Active Directory で認証されたユーザーは、シングルサインオン技術を使用して本製品のメイン Web インターフェイスに接続できます。製品機能へのアクセスは、本製品のユーザーアカウントの権限によって決まります。

ドメインに含まれないコンピューターを使用して接続する場合、ユーザーはドメインアカウントの資格情報を入力する必要があります。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。