KATA サーバーの追加

2023年11月21日

ID 138416

5.0 よりも古いバージョンの KATA を使用している場合は、1 台の KATA サーバーとの統合のみを設定できます。

KATA サーバーを追加するには:

  1. 本製品のメイン Web インターフェイスで、[設定]→[外部サービス]→[KATA 保護]の順に選択します。
  2. 設定]タブを選択します。
  3. KATA サーバー]セクションの[KATA サーバーを追加]をクリックします。

    KATA サーバーを追加]ウィンドウが開きます。

  4. IP アドレス]に、中央ノード(Central Node)がインストールされている KATA サーバーの完全修飾ドメイン名(FQDN)または IPv4 アドレスを入力します。

    КАТА 5.0 以降の複数のサーバーと統合する場合は、値 127.0.0.1 を指定します。

    IPv6 アドレスはサポートされていません。

  5. ポート]に、KATA サーバーの接続ポートを入力します。

    既定値は 443 です。

    КАТА 5.0 以降の複数のサーバーと統合する場合は、値 8000 を指定します。

  6. 次へ]をクリックします。

    SHA256 フィンガープリント]フィールドには、KATA サーバー証明書のフィンガープリントが表示されます。

  7. 入力したデータの内容を確認し、Web インターフェイスに表示される証明書のフィンガープリントと、KATA サーバーの証明書のフィンガープリントが一致することを確認します。フィンガープリントが一致する場合、[確認]をクリックします。

KATA サーバーが追加されます。サーバーに関する情報は、[KATA サーバー]設定グループの[設定]の[KATA 保護]セクションに表示されます。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。