レポートコンテンツ

2023年11月21日

ID 89211

レポートには、製品のパフォーマンスに関する以下の情報が含まれています。

  1. 一般情報]セクション
    • 検知 - ソフトウェアモジュールごとにカウントされた、処理済みメッセージの数とボリューム:
      • アンチウイルス
      • リンクのスキャン
      • KATA 保護

        これは KATA との統合が設定されている場合にのみ表示されます。

      • アンチフィッシング
      • アンチスパム
      • メール送信ドメイン認証
      • コンテンツフィルタリング
    • 処理 - 本製品によって実行された処理の種別ごとにカウントされた、処理済みメッセージの数とボリューム:
      • 未検知
      • 駆除済み
      • 添付ファイルを削除済み
      • スキップ済み
      • 未処理
      • 削除済み
      • 拒否済み
      • 隔離済み
    • ノード - メールトラフィックを処理するクラスタノードごとにカウントされた、処理済みメッセージの数とボリューム:
  2. オブジェクト種別]セクション
    • アンチウイルス - アンチウイルススキャンステータスごとにカウントされた、選択期間内のメッセージ数:
      • 未検知
      • 検知済み
      • マクロを含む 添付ファイル
      • 未処理のメッセージ

        未処理メッセージは、スキャンが実行されなかった理由ごとにまとめられます:

        • 暗号化済み - メッセージが暗号化されているためスキャンできなかった。
        • スキャンエラー - アンチウイルススキャン中にエラーが発生した。
        • アプリケーション設定 - 一般的な保護設定でアンチウイルススキャンが無効になっている。
        • ライセンスの制限 - ライセンスの問題。
        • ベースのエラー - 定義データベースがない。
    • リンクのスキャン - リンクスキャンステータスごとにカウントされた、選択期間内のメッセージ数:
      • 未検知
      • 検知済み
      • 未処理のメッセージ

        未処理メッセージは、スキャンが実行されなかった理由ごとにまとめられます:

        • スキャンエラー - リンクスキャン中にエラーが発生した。
        • アプリケーション設定 - 一般的な保護設定でリンクスキャンが無効になっている。
        • ライセンスの制限 - ライセンスの問題。
        • ベースのエラー - 定義データベースがない。
    • アンチフィッシング - アンチフィッシングスキャンステータスごとにカウントされた、選択期間内のメッセージ数:
      • 未検知
      • 検知済み
      • 未処理のメッセージ

        未処理メッセージは、スキャンが実行されなかった理由ごとにまとめられます:

        • スキャンエラー - アンチウイルススキャン中にエラーが発生した。
        • アプリケーション設定 - 一般的な保護設定でアンチフィッシングスキャンが無効になっている。
        • ライセンスの制限 - ライセンスの問題。
        • ベースのエラー - 定義データベースがない。
    • アンチスパム - アンチスパムスキャンステータスごとにカウントされた、選択期間内のメッセージ数:
      • 未検知
      • 検知済み

        検知されたオブジェクトは以下の種別ごとにまとめられます:

        • 迷惑メ ール
        • 準スパム
        • 大量メール
      • 隔離済み
      • 未処理のメッセージ

        未処理メッセージは、スキャンが実行されなかった理由ごとにまとめられます:

        • スキャンエラー - アンチウイルススキャン中にエラーが発生した。
        • アプリケーション設定 - 一般的な保護設定でアンチスパムスキャンが無効になっている。
        • ライセンスの制限 - ライセンスの問題。
        • ベースのエラー - 定義データベースがない。
    • メール送信ドメイン認証 - メール送信ドメイン認証ステータスごとにカウントされた、選択期間内のメッセージ数:
      • 未検知
      • 検知済み
      • 未処理のメッセージ

        未処理メッセージは、スキャンが実行されなかった理由ごとにまとめられます:

        • アプリケーション設定 - 一般的な保護設定でメール送信ドメイン認証が無効になっている。
        • ライセンスの制限 - ライセンスの問題。
        • ベースのエラー - 定義データベースがない。
    • コンテンツフィルタリング
      • 未検知
      • 検知済み

        検知されたオブジェクトは以下の種別ごとにまとめられます:

        • メッセージサイズ - 許可される最大メッセージサイズを超過した。
        • 添付ファイル名 - 添付ファイルの名前が、メッセージ処理ルールに設定された基準と一致する。
        • 添付ファイルの種別 - 添付ファイルの形式が、メッセージ処理ルールに設定された基準と一致する。
      • 未処理のメッセージ

        未処理メッセージは、スキャンが実行されなかった理由ごとにまとめられます:

        • スキャンエラー - アンチウイルススキャン中にエラーが発生した。
        • アプリケーション設定 - 一般的な保護設定でコンテンツフィルタリングが無効になっている。
        • ライセンスの制限 - ライセンスの問題。
        • ベースのエラー - 定義データベースがない。
    • 適用されたメッセージ処理ルール - 開始されたルール別の処理済みメッセージの数とボリューム。
  3. アンチウイルス統計]セクション
    • 受信した悪意のあるオブジェクトのトップ 10 - 受信したメッセージ内で最も多く検知された悪意あるオブジェクトの名前と、各オブジェクトに対してアンチウイルスモジュールが開始された回数。
    • 悪意のあるオブジェクトの送信者トップ 10 - 最も多く検知された悪意あるオブジェクトの送信者のメールアドレスと、各送信者に対してアンチウイルスモジュールが開始された回数。
    • 悪意のあるオブジェクトの受信者トップ 10 - 最も多く検知された悪意あるオブジェクトの受信者のメールアドレスと、各受信者に対してアンチウイルスモジュールが開始された回数。
  4. スキャン中のリンクの統計]セクション
    • 悪意のあるリンク / アドウェアのリンク / 正規のリンクの送信元トップ 10 - 悪意のあるリンク/アドウェア/正当なリンクを送信するために最も多く使用されたサーバーの IP アドレスと、各ソースの検知数。
    • 悪意のあるリンク / アドウェアのリンク / 正規のリンクの受信者トップ 10 - 悪意のあるリンク/アドウェア/正当なリンクを最も多く受け取った受信者のメールアドレスと、各受信者の検知数。
  5. アンチフィッシング統計]セクション
    • フィッシング送信元トップ 10 - フィッシングメッセージを送信するために最も多く使用されたサーバーの IP アドレスと、各ソースの検知数。
    • フィッシング受信者トップ 10 - フィッシングメッセージを最も多く受け取った受信者のメールアドレスと、各受信者の検知数。
  6. アンチスパム統計]セクション
    • スパム送信元トップ 10 - 迷惑メールまたはマスメールを送信するために最も多く使用されたサーバーの IP アドレスと、各ソースの検知数。
    • スパム受信者トップ 10 - 迷惑メールまたはマスメールを最も多く受け取った受信者のメールアドレスと、各受信者の検知数。

関連項目:

レポート

オンデマンドレポートの作成

スケジュールレポートの設定

レポートの表の表示の設定

レポートのフィルタリングと並べ替え

レポート情報の表示

レポートの削除

レポートのダウンロード

レポートのメール送信

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。