スケジュールレポートの設定

2023年11月21日

ID 220424

すべてのスケジュールレポート種別(日次、週次、月次)は、互いから独立して設定できます。

スケジュールレポートには、すべてのクラスタノードに関する情報が含まれています。個別のノードを選択することはできません。

スケジュールレポートを設定するには:

  1. 本製品のメイン Web インターフェイスで、[レポート]セクションを選択します。
  2. スケジュール別]タブを選択します。
  3. スケジュール設定]をクリックします。

    スケジュール設定]ウィンドウが開きます。

  4. 設定するレポートの種別に応じて次のいずれかのタブを選択します:
    • 毎日。レポートの対象期間は前日の 00:00 から 23:59 です。
    • 毎週。レポートの対象期間は前週の月曜日 00:00 から日曜日 23:59 です。
    • 毎月。レポートの対象期間は前月 1 日の 00:00 から最終日の 23:59 です。
  5. レポート種別の名前のスイッチを[有効]に設定します。
  6. 関連するレポートの作成スケジュールを設定するには:
    • 毎日]タブで、レポートの作成時刻を入力します。
    • 毎週]タブで、レポートを作成する曜日と時刻(週次)を指定します。

      たとえば、値を「」および「15:00」に設定すると、レポートは毎週月曜日の午後 3 時に作成されます。

    • 毎月]タブで、レポートを作成する日付と時刻(月次)を指定します。

      たとえば、値を「20」と「15:00」に設定した場合、レポートは毎月 20 日の 15:00 に作成されます。

      指定された日付が当月にはない場合、その月にはレポートは作成されません。たとえば、「31」と入力すると、30 日までの月にはレポートは生成されません。

  7. レポートをメールで送信する場合は、[配信設定]設定グループで[追加]をクリックします。

    レポート配信に関連する設定のグループが表示されます。

  8. メールアドレス]で、レポートを送信したいアドレスを入力します。

    複数のアドレスをセミコロンで区切って入力できます。

  9. 型式]ドロップダウンリストから、レポートの送信時に使用するファイル形式を選択します。指定可能な値は PdfHtml です。
  10. 言語]ドロップダウンボックスから、レポートの言語を選択します。
  11. 必要に応じて、追加 をクリックして新しい設定グループを追加するか、グループの右側の Delete_Item_icon をクリックして不要な設定グループを削除することができます。
  12. 保存]をクリックします。

スケジュールレポートが設定されます。最初のレポートが指定時間に作成されるとすぐに、そのレポートに関する情報がレポートの表に表示されます。レポートをダウンロードするか、メールで送信することができます。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。