キューのメッセージを並べ替える

2023年11月21日

ID 144351

キューのメッセージを並べ替えるには

  1. 本製品のメイン Web インターフェイスで、[メッセージキュー]セクションを選択します。

    メッセージキュー内のメッセージの表が開きます。

  2. メッセージを並べ替える表の列のヘッダーをクリックします:
    • キュー - キューの名前で並べ替えます。
    • メッセージ ID - キュー内のメッセージ ID で並べ替えます。
    • 送信者のメールアドレス - 送信者のアドレスで並べ替えます。
    • 受信者のメールアドレス - 受信者のアドレスで並べ替えます。
    • 件名 - メッセージの件名で並べ替えます。
    • メッセージサイズ - メッセージのサイズで並べ替えます。
    • 受信日時 - メッセージがキューに入った日時で並べ替えます。
    • エラー - メッセージスキャンエラーで並べ替えます。
    • ノード - メッセージを処理したクラスタノードで並べ替えます。
  3. 並べ替えの順序を変更する場合は、列のヘッダーを再度クリックします。新しい並べ替えの順序は、列の名前の左側に[KSMG_queues_filter_ascending]または[KSMG_queues_filter_descending]として表示されます。

キュー内のメッセージが並べ替えられます。

関連項目:

メッセージキュー

キューに入ったメッセージのリストの表示

メッセージの送信と受信の有効化と無効化

統計全体の表示

ノード別の統計の表示

キューに入ったメッセージのフィルタリングと検索

キューに入ったメッセージの強制的な配信

キューに入ったメッセージの削除

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。