アプリケーションのダンプファイルの生成

2024年4月15日

ID 249403_1

アプリケーションダンプファイルを使用すると、ある時点でクライアントデバイスで実行されているアプリケーションのパラメータを表示できます。このファイルには、アプリケーション用にロードされたモジュールに関する情報も含まれています。

ダンプファイルの生成は、Windows ベースのクライアントデバイスで実行されている 32 ビットプロセスでのみ使用可能です。Linux を実行しているクライアントデバイスおよび 64 ビットプロセスの場合、この機能はサポートされていません。

アプリケーションのダンプファイルを生成するには:

  1. クライアントデバイスのリモート診断ウィンドウを開きます
  2. [リモート診断]ウィンドウで[リモートでアプリケーションを実行]タブをクリックして選択します。
  3. ダンプファイルの生成]セクションで、ダンプファイルを生成するアプリケーションの実行ファイルを指定します。
  4. ダウンロード]をクリックして、指定したアプリケーションのダンプファイルを保存します。

    指定したアプリケーションがクライアントデバイスで実行されていない場合、エラーメッセージが表示されます。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。