タスクの手動での開始と終了

2024年6月17日

ID 3791

タスクのコンテキストメニューから、またはタスクが割り当てられたクライアントデバイスのプロパティウィンドウで、タスクを手動で起動および終了できます。

デバイスのコンテキストメニューからのグループタスクの開始は、KLAdmins グループに含まれるユーザーにのみ許可されます。

タスクのコンテキストメニューまたはプロパティウィンドウからタスクを開始または停止するには:

  1. タスクリストでタスクを選択します。
  2. 次のいずれかの方法で、タスクを開始または停止します:
    • タスクのコンテキストメニューで、[開始]または[停止]を選択する。
    • タスクプロパティウィンドウの[全般]セクションで、[開始]または[停止]をクリックする。

クライアントデバイスのコンテキストメニューまたはプロパティウィンドウからタスクを開始または停止するには:

  1. デバイスのリストでデバイスを選択します。
  2. 次のいずれかの方法で、タスクを開始または停止します:
    • デバイスのコンテキストメニューから[すべてのタスク]→[タスクの実行]の順に選択します。タスクのリストから関連するタスクを選択します。

      タスクが割り当てられているデバイスのリストが、選択したデバイスに置き換えられます。タスクが開始します。

    • デバイスのプロパティウィンドウの[タスク]セクションで開始ボタン()または停止ボタン()をクリックします。

関連項目:

シナリオ:ネットワーク保護の設定

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。