ネットワークエージェントのローカルインストール

2024年5月20日

ID 6392

すべて表示 | すべて非表示

ネットワークエージェントをデバイスにローカルインストールするには:

  1. インターネットからダウンロードした配布パッケージにある setup.exe ファイルをデバイスで実行します。詳細については、以下のトピックを参照してください:Kaspersky Security Center 配布キットからのネットワークエージェントのインストールパッケージの入手

    ウィンドウが開き、インストールするカスペルスキー製品の選択を要求されます。

  2. 製品の選択ウィンドウで、[Kaspersky Security Center 14.2 ネットワークエージェントのみのインストール]をクリックしてネットワークエージェントのセットアップウィザードを起動します。ウィザードの指示に従います。
    1. 管理サーバー
    2. プロキシサーバーの設定
    3. 接続ゲートウェイ
    4. 管理サーバー証明書
    5. エージェントタグ
    6. 詳細設定
    7. アプリケーションの開始

セットアップウィザードが終了すると、ネットワークエージェントがデバイスにインストールされます。

これで Kaspersky Security Center ネットワークエージェントサービスのプロパティを表示したり、Microsoft Windows の標準ツール(コンピューターの管理 / サービス)でネットワークエージェントのアクティビティの開始、終了、監視をしたりすることができるようになります。

関連項目:

動的仮想マシンのサポート

プライバシーポリシーの表示

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。