アプリケーションのローカルインストール

2024年5月20日

ID 6391

このセクションでは、ローカルデバイスにのみインストール可能なアプリケーションのインストール手順について説明します。

特定のクライアントデバイスでアプリケーションのローカルインストールを実行するには、このデバイスの管理者権限が必要です。

特定のクライアントデバイスにアプリケーションをローカルインストールするには:

  1. クライアントデバイスにネットワークエージェントをインストールし、クライアントデバイスと管理サーバー間の接続を設定します。
  2. アプリケーションのガイドに従って、必要なアプリケーションをデバイスにインストールします。
  3. インストールしたすべてのアプリケーションの管理プラグインを管理コンピューターにインストールします。

Kaspersky Security Center は、スタンドアロンインストールパッケージを使用したローカルインストールも実行可能です。一部のカスペルスキー製品については、Kaspersky Security Center によるインストールがサポートされません。

このセクションの内容

ネットワークエージェントのローカルインストール

サイレントモードでのネットワークエージェントのインストール

Linux 用ネットワークエージェントのサイレントモードでのインストール(応答ファイルを使用)

ネットワークエージェントをインストールするために、閉鎖ソフトウェア環境モードで Astra Linux を実行しているデバイスを準備します

アプリケーション管理プラグインのローカルインストール

サイレントモードでアプリケーションをインストールする

スタンドアロンパッケージを使用したアプリケーションのインストール

ネットワークエージェントのインストールパッケージ設定

プライバシーポリシーの表示

関連項目:

互換性のあるカスペルスキーのアプリケーションとソリューション

主要なインストールシナリオ

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。